スタッフブログ

ブラウザにキャッシュ機能は必要?ただし、パソコンに限る

ブラウザには閲覧したページのデータを一時的に保存し、読み込みを速くする機能、キャッシュがあります。
ホームページを作成していると、このキャッシュが原因で、ページが最新の状態にならないという事が多々あります。

そもそも、このキャッシュ機能は、インターネット接続が低速の時代、少しでも速くページを表示する為に搭載された機能なのではないかと思いますが、光通信が普及した今、正直、キャッシュ機能は必要なのか?と思います。
データがキャッシュされることで、セキュリティの問題が発生する可能性もあり、必須ではないと考えます。最新版のブラウザであれば、プライベートプラウジング機能が搭載されていますから、この機能を使えばよいと思いますが、モードを通常のブラウジングから切り替えなければなりません。(設定で、常にプライベートプラウジングにすることも出来ます)
SSL 接続が推奨されてきているホームページですが、それを見る為のブラウザが問題を抱えているのでは、元の木阿弥。
ただ、PC を持ちだして使用している人もいるので、必ずしも要らないというわけではないのも確かです。
キャッシュ機能は負の遺産と取るか、便利な機能としてとるか、人それぞれかもしれませんが、問題となっている事も頭の片隅にあればといった感じです。

▲TOP