スタッフブログ

Windows 10 Mobile はビジネス向け?

スマートフォンに搭載されている OS と言われて思い浮かぶのは iPhone の iOS と Android が思い浮かびますが、ここ最近、SIM フリー端末を取り扱うメーカーからモバイル用の Windows を搭載した端末がいくつも発表、販売が開始され、その知名度も上がって来ているのはないかと思います。
とは言え、シェアについは相変わらず、鳴かず飛ばずという感じであることに変わりはないようです。

しかし、セキュリティとビジネス向けという面では Windows 10 Mobile が注目する点ではないかと思います。
Windows 10 Mobile は、デスクトップ用の Windows と同じく、更新プロセスを Microsoft が行う事になっているようなので、セキュリティホール等が発見された場合、早急に対応が可能となります。
つまり、Android のようにメーカーやキャリア主導でいつ配信されるかもわからないアップデートなんかよりは、遥かに安全性が高くなります。じゃあ、iPhone は?という話になりますが、こちらも Apple が全てを握っていますから同じ様なものであることは変わらないと思いますが、端末のバリエーションという話になると、メーカーの参入が可能な Windows 10 Mobile の方が機能で選んだり、コストで選んだりできるので企業への導入ということになると、iPhone よりは敷居が低くなるのではないでしょうか。

セキュリティに加え、企業では Office 365 を導入しているところも多いらしいので、連携するとなると Windows 10 Mobile に軍配があがるのかもしれません。
モバイルでは完全に戦略を失敗したと言えなくもない Microsoft ですが、巻き返しがあるのか、個人的に Android よりも Windows 10 Moible の方が好感が持てるので気になるところです。

▲TOP